xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> コーチングとは

 

コーチングとは

コーチングとは・・・。
一言でいうとコーチングを使えば5倍10部速であなたを夢を実現する、科学的なテクノロジー!

 

【引き出す】
コーチは上から指導する存在ではありません。
人生に一番役立つヒントはあなたの中にあります。
コーチとの会話を通してあなたが自分でも気づいていない
より深い部分にアクセスしてあなたが気づいていないヒントを引き出し、
それを使えるように働きかけます。
コトバで質問だけをするのではありません。カラダや感情をうまく味方にしながら、
質問だけでは出てこない気づきやモチベーション、やれる感を一緒に作り出して行きます。

 

【自分軸】
コーチングで何よりも大切なのは、あなたの「自分軸」です。
まだ気づいていない「あなたらしさ」「ありたい姿」を引き出して、その実現を応援します。

 

【想いをカタチにする】
あなたが自分の深い「想い」を発見して、
自分らしく「カタチにする」=実現する。
邪魔する問題があれば解決を手伝います。

(Copyright Teamflow)

トップアスリートやパフォーマーはほぼ例外なくコーチを雇っているし
経営者や投資家、俳優さんや歌手も欧米ではメンタルコーチをつけるのは当たり前になっています。

 

あのGoogleの会長であるエリック・シュミット氏もコーチをつけています。

エリック・シュミット氏自身も「すべての人がコーチを雇うべきだ」とコーチングを推奨してる動画です
(英語)

 

故スティーブ・ジョブズ氏もエリック・シュミット氏と同じメンタルコーチをつけていました。
その他にもたくさん方の著名人たちもメンタルコーチをつけています。

 

ビル・クリントン(元米大統領)
オプラ・ウィンフリー(米人気司会者)
エリック・シュミット(googleの会長)
スティーブ・ジョブズ(アップル社の共同設立者の一人)
ダイアナ元妃 (プリンセス・オブ・ウェールズ)
アーノルド・シュワルツネガー(映画俳優、政治家、実業家)
ブリトニー・スピアーズ(歌手)
ダライラマ
マザーテレサ
元ソ連最高指導者ミハエル、ゴルバチョフ
アンソニー・ホップキンス(俳優)
ジョージ・ソロス(投資家)

 

そして英国のリーダーシップ・マネジメント研究所(ILM)が最近、国内企業250社を対象に実施した調査によると、コーチングの手法を使っている、
または使ったことがある企業は全体の80%を占め、さらに今後使う予定だと答えた企業も9%に上った。
参考サイト

CNN.CO.JP

 

 

今後日本でもコーチングが当たり前になってくるでしょう。

 

・何か始めたい
・夢を叶えたい
・やりたいこと見つけたい
・今の自分変えたい
・自分らしく社会に貢献したい・・・。

 

と考えいてるけど何から始めていいか分からない。なかなか行動に移せない。
そんなモヤモヤした気持ちで考え悩んだことってありますか?
実は、こんなふうに1人で考えても同じところをグルグルまわるだけで、
答えが見つからずに悩み続けている人が少なくありません。
人間は残念ながら、自分の姿は自分では見えないもの。
鏡を使えば見ることはできますが、それはあくまで鏡に映った自分。
自分1人で何とかしようと思っても、1人では気付けないことがたくさんあるのが現状なのです。
実際に「自分のことなのに自分がどうしたいのかわからない」そんなもどかしさを感じている人は多いのではないでしょうか。

 

そんな方に、活用してほしいのがコーチングなのです。

 

コーチングではプロのコーチがかかわることで、1人ではなかなか気づけない深いところにアクセスします。
言葉だけでなく、“感じる”ことにフォーカスすることで、心の奥底にある「その人らしさ」を引き出し、必要な答えを見つけていきます。

 

 

そして、コーチと一緒に探究することで、あなたが本当に望んでいることに自分自身で気づいたとき、これまでのモヤモヤがサッと晴れ、光がさしたかのようにスッキリする体験ができるはず。

 

また、どこに向かえばいいのかわかれば、コーチはそこへの行き方もサポートします。
あなたらしいやり方で、できるだけ早く目指すところへ行けるよう、コーチが一緒に考え、応援します。
1人では挫折してしまいそうなゴールへも、コーチがサポートしながら一緒に進んでいきますので叶いやすくなるのです。

 

是非、あなたの想いを実現に向けて加速してみませんか?
本当の自分らしさを見つけてみませんか?
この機会にコーチングを受けてみませんか?


Sitemap